2012.03.27

疑う心理…

2012.3.27

疑う真理…


疑い深い人は…

余り成長していない。


疑うと言うことは…

自己を認めて相手を認めていない。


疑うと言うことは…

自分の成長を止めている行為である。


疑う心理…

自分が理解できることだけ受け入れる。

自分の成長のブレーキを掛ける行為である。


向き合ってみたいものである。

心理に隠された…醜い自分と…


そして、成長のブレーキから足を外したいものである。

ありがとうございます。


posted by にっちゃん at 23:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.03.18

関係性…

2012.3.18
関係性…


人間は…

一人の単独の人間だけでは…

人間は成立しない。


自分で…

自分の存在を成立できない。


出逢った他人を通さない限り…

自分の存在を創ることができない。


自分と他人との関係性の絆・内容で…

自分の存在を創る。


人間同士の関係性を成立させた人だけが…

自分自身の存在を成立させる。


親子でも夫婦でも…

こんなに素晴らしい関係性はないという…

関係性を創らなければいけない。


自分の未熟さが自分を創る。


ありがとうございます。
posted by にっちゃん at 08:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.03.06

人間の失敗…

2012.3.6
人間の失敗・・・

人間は…

自分の短所で失敗することはない・・・


人間は…

自分の長所で失敗する・・・


人間は…

誰でも一つ優れているものをもっている・・・


人間は…

他人の良い所と悪い所を、自分が決済してやろうとする・・・


上司と部下の関係性では…

部下は、上司の一番良いところしか見ないようにする・・・

上司は、部下の良い所を探すようにする…


人間が、人間を審判してはいけない・・・


相手の長所一個に対して、短所が百個あっても・・・

一個の長所を認めることで…

相手との関係性を良くしていく・・・


人間の失敗は、自分が創り上げていくものではないだろうか。


ありがとうございます。

posted by にっちゃん at 23:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.03.05

こころ…

2012.3.5
こころ…自分…

はかりは…

物の重さを量ることはできるが…

自分の重さをはかることはできない。


物差しは…

物の長さを測ることはできるが…

自分の長さをはかることはできない。


だが、


人間の心は…

他人の善悪を定めることができ…

自分の心の善悪を知ることができる。


これが、


人間の心の霊妙なところである。


一斎先生はそうおっしゃるが、他人の善悪ならまだしも…

自分の善悪をしることはなかなか難しい。


凡人は自分の悪徳となると…

それを隠すか、虚飾でごまかそうとする。


その判断を知るために、修養の必要があるのだが…

とにかく凡人は、自分の心に対しては甘くなる。


あの良寛和尚ですら、

「心こそ 心惑わす心なれ 心の駒の 手綱ゆるすな」と詠うのである。


ありがとう。


posted by にっちゃん at 07:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.14

出逢い…

出逢い…2012.2.14

出逢いを通して…

新たな自己を発見する。


人間は…

出逢う者を通して…

自己にとって真の価値を知り…

自己の中に主体的自立を確立する。


その結果…

物事の核心に迫る知性は…

必ずその相手を完全価値の当事者にせざるにはおかない力を持っている。


その価値の大きさは…

計り知れない。


その際にもたらされる知性は…

その相手と共に新たな価値を創造し…

更に大きな喜び助け合う結果を生む成果である。


真の主体性がもたらした…

知性の成果である。


ありがとうございました。
posted by にっちゃん at 23:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。