2012.02.04

価値観…

価値観…2012.2.4


価値観が低いと信頼の絆ができない…


自分の価値観で反省しては…

自分の間違いが判らない。


高い価値観に出逢い…

高い価値観を通して反省する。


自分本位の価値観とは…

自分の都合の良い判断基準であり、低い価値観である。


相手本位の価値観とは…

相手の立場・思い・意見を汲み取った判断基準であり、高い価値観である。


深くものを考える…

ここから、人間同士の信頼の絆が生まれる。


こちらが、相手をどう診ているかによって…

相手の診方が変わってくる。


人間には…

必ず、沢山の長所・良い所がある。


自分の価値観が運命を変える…

人間の運命は、その人の価値観で決まる。


ありがとうございました。


posted by にっちゃん at 08:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.01.23

真理…

2012.1.23

真理…

真理には…

全体真理と部分真理がある。

真理とは…

世の中のすべての現象を支配している原則のことである。

真理には…

部分真理と根本真理の二つがある。

部分真理は…

一部分だけ局部的働きの真理である。

根本真理は…

全体を支配する全体的働きの真理である。

全体真理とは…

根っこ、根本的な真理でsる。

部分真理とは…

枝のようなものである。


「真理によって、この世は支えられているため、真理にかなわない事業は、必ず失敗する。」


自分と向き合って…

全体真理、根本真理を目指したいものである。
posted by にっちゃん at 07:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.01.10

南州翁遺訓…

2012.1.9
南州翁遺訓…

「人を相手にせず、天を相手にせよ。天を相手にして己を尽くして、人を咎(とが)めず、
我が誠の足らざるを尋ねるべし…」


仕事をする場合は…

天に仕えるといった謙虚な気持で行なうのが大事で…

人に自慢しようといった気持があってはならない。


確かに…


天を相手にすれば…

人に頼るわけにもいかず…

人に頼らなければ怨むことも咎めることもない。


我が誠の足らざるを尋ねるべしという…

全責任を自分でとる…

謙虚な精神が大事である。


ただただ…

何事も…

自分の努力の至らなさを痛感するのみである。


posted by にっちゃん at 00:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。